熟成期
ホーム > 熟成期

熟成期

会社事業再編

合併 複数の会社が合体して一つになる。吸収合併と新設合併の2種。
事業譲渡 会社の事業の全部又は一部を金銭で買い取る、売却する。
会社丸ごとではない。
会社分割 事業の全部又は一部を別の会社にそのまま引き継がせる
株式売却 会社を第三者に売却。会社支配権移転、資本注入目的で株式を売却。
一部の売却は資本提携
経営者は会社と無関係になるが会社は存続。売却のお金を得る。
株式交換 相手企業の株を自社株と交換して完全子会社にする。
株式取得と違い現金は動かない。

合併

手順

事業譲渡

手順

会社分割

手順

新設分割・吸収分割

株式売却

手順

株式交換

手順

上場

マザーズ上場の条件は多くありますが
1.株主は300人以上で流通株式は2000単位以上、
  時価総額で10億以上などの条件があります
2.ここに行く迄に、社内体制の整備と法令遵守の実績とその仕組み等が問われます。
3.このために社内で作る資料は膨大なものになります。
4.体制の整え申請までに3年から5年はかかります。
5.まず上場コンサルタントをつけてその指導に従い、準備にかかる必要があります。
6.したがって、多くの専門職とのチームでの取り組みが必要です。
7.当事務所もIPO研究会というチームでの参加となります。
8.上場コンサルタント、監査法人、公認会計士、ベンチャーキャピル
  等とチームを組んで取り組ませていただきます。

上場手順

上場予定の3年前(一つの例)から始まります

上場予定2から1年前

上場申請予定年

 








お気軽にご連絡ください。

TEL:03-6913-5055